まほろば日記
いにしえより伝えられて来た、しきしまのやまとの暮らしぶりをお伝えして行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は夏越の大祓い
 きょうは6月30日、今年も半年が過ぎ、大祓いの日となりました。神社では茅の輪をくぐって、半年の厄を落としあと半年の無事を祈る行事が行はれています。

 また人型に名前や数え年を書いて、体の弱い部分を人型に移すようになで、また息を吹きかけてその人型を神社に収めたり、お焚き上げして厄落としをします。昔は宮中のみで行はれていたようですが、現在では全国の神社で親しく行はれています。

 迷信だといって信じない人も多いでしょうが、心の垢をきれいにして、すがすがしい気持ちでがんばりましょうということではないでしょうか。今は医療が進み、夏を越すのは難しいことではなくなりましたが、ほんの100年前までは無事に夏の暑さを越すという事は大変なことであったと想像がつきます。

 また、厄を落として七夕に短冊にお願い事を書き、ささの葉に結びつける。何となくつじつまが合うような気がしますね。あわただしい日々の生活の中、ちょっと立ち止まって夏の初めのこんな行事に心を留めてみるのもいいことではありませんか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yamazakurayoshino.blog39.fc2.com/tb.php/47-fe3cf599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さくら

Author:さくら
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。